【ミニマリスト】H&Mの古着回収サービスで不要な服を捨てずにリサイクル!

【ミニマリスト】H&Mの古着回収サービスで不要な服を捨てずにリサイクル!


捨てるのは勿体ない。いつか着るかも。

うーん….。多くの場合、その機会はやってこない!

その”いつか”がやってこないことも理解しているそこのあなた!

もう終わりにしませんか?


着ていない服がいっぱいあって処分したいけど捨てるのは何だか気が引ける。

ブランドや状態に関係なく服を回収してくれるサービスを探してる。

どうせなら環境に配慮した方法で気持ちよく処分したい。


そんな方への記事です。


皆さんはいらなくなった服をどのように処分していますか?

メルカリ、ヤフーオークション、リサイクルショップや古着屋の買取など、お金に変える方法は様々ありますが、売れなければ結局タンスの肥やしに逆戻り。

お金になる物の処分方法としては良いかもしれませんが、安くてお金にならない物はササッと手放したいですよね。




そんな服はゴミとして捨てるのではなく、リサイクルをして処分しませんか?

H&M衣類回収プログラム

 H&M(エイチ・アンド・エム)は不要になった衣類の回収を2013年から全店舗で行ってます。

“廃棄物の量を減らすことでファッション業界が環境に与える負荷を少なくし、水や石油などの天然資源を節約する”という目的があるそうです。


お得!500円クーポンが貰える!

いらなくなった服を1袋持って行くと500円のクーポン券が貰えます。

袋の大きさなどは特に決まっていません。

・1袋(Tシャツ1枚でもOK)で500円のクーポンを1枚貰える

・クーポンの発行は1人1日2枚まで

ブランドや状態に関係なく回収してくれる

持って行く服はH&Mの商品である必要はありません。

どのブランドの服でも状態に関係なく回収してくれます。

ボロ雑巾・片方だけの靴下・破れている服・ボタンのない服でも大丈夫!


回収しているもの

布製品全般。タオル・雑巾・靴下・シーツなど。 

回収していないもの

アクセサリー類、バッグ、サングラスなど。

回収された服はどうなる?


REWEAR(リウェア)

着用できる衣類は古着として世界の市場で販売されます。

REUSE(リユース)

着ることのできない衣類はリメイクや清掃用品など、別の製品に作り変えられて再利用されます。

RECYCLE(リサイクル)

再利用できない布地は織物繊維として使用するか自動車業界で制振材や絶縁材などに利用されます。衣類回収で余った服・布地は 繊維リサイクルの研究機関や社会活動に寄付されます。

お店に行ってみた!

いらなくなった服を袋に詰めてH&M原宿店まで行ってきました。

f:id:mamill:20181127205932j:plain


お店に入って、レジで店員さんに服を渡してクーポン券をゲット!

2袋持って行ったので2枚もらえました!

発行された当日から合計3,000円以上のお買い物で使えます。

f:id:mamill:20181127205832j:plain

クーポンの発行は1日1人2枚までと決まっています。

H&Mで頻繁に買い物をされる方でしたら、持って行く量を調整してみるとクーポンが沢山貰えてよりお得かもしれませんね。


「服を処分したいだけでクーポンはいらない」という人はレジの横に回収ボックスがあるのでそこに入れるのもありです!

店員さんには一言かけたほうが良いです。



まとめ

「値段はつかなくていいから一刻も早く服を処分したい!」という方にはとにかくオススメ。

ノーブランドの服の処分方法としてはベストだと思いました。

思い切って服を処分する際の選択肢の1つとして検討されてみてはいかがでしょうか。