映画『マイ・インターン』70歳でファッションサイトのインターン生に!温かい気持ちになる素敵な作品【絶対見た方がいい】

スポンサーリンク


映画『マイ・インターン』を見ました。

すごく良い映画だったので紹介したいと思います。

心温まる作品だったのでぜひ見て欲しいです。

マイ・インターン

Amazon.comより引用

2015年に公開されたアメリカの映画。

ロバート・デニーロとアン・ハサウェイのW主演です。

原題は『The Intern』

ジャンルは、ヒューマンドラマ。

あらすじ

舞台はニューヨーク。

華やかなファッション業界に身を置き、プライベートも充実しているジュールス。

そんな彼女の部下に会社の福祉事業として、シニア・インターンのベンが雇われる。

最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールスだが、やがて彼の心のこもった仕事ぶりと的確な助言を頼りにするようになる。

そんな時、ジュールスは仕事とプライベートの両方で思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られる──。

Amazon.comより引用

予告

ロバート・デ・ニーロ×アン・ハサウェイ!映画『マイ・インターン』予告編

感想

社会的に成功した女性社長にフォーカスした作品で、その身の回りで起こる問題にロバート・デニーロ演じるベンが関わっていくことで少しずつ良い方向に変わっていきます。


この映画の良いところは、悪い人が出てこないところです。

パワハラ・モラハラなど、見ているだけでストレスになりそうな要素はこの作品にはありません。

なので、会社が舞台の映画ですがストレス無く見ることが出来ました。



謙虚さや損得感情のない素直な真心や優しさ。

世代を超えた友情がすごく良かったです。

一方的に相手を突き放したりせず、相手に歩み寄る大切さを感じさせてくれます。


ベンから学べるセリフが映画の中に沢山ありました。


「今まで何で見てこなかったんだろう。もっと早く出会いたかった。」

そう思える優しくて温かい気持ちになる本当に素敵な映画でした。


ベンのような心の余裕を持ちたいものです。


興味があれば是非チェックしてみてください。

やさしい気持ちになりたい時は特にオススメです。

関連作品

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
タイトルとURLをコピーしました