使わなくなった教科書は売れる!?買取サービスに査定申請をしてみた【結論、時間のムダなので捨てましょう】

スポンサーリンク


教科書って場所を取りますよね。

卒業して使い道がないのになかなか捨てられない。

処分したいけど悩む….。

私もそうです。めちゃくちゃ気持ちが分かります。

ということで、高校の買取に対応している買取サービスを探してみました。


結論から言って、時間のムダでした。

古い教科書を売りたいと思っている方は時間がムダになるのですぐに捨ててしまったほうがいいです。


テキストポンへの査定申込はコチラ

教科書の買取サービス


かなり綺麗な状態で教科書が残っていたので、思い切って教科書の買取サービスにメールを送ってみました。

古いものだったので買取はさすがにムリと思いましたが一応対応しているとのことだったので持っている教科書のバーコード近くにある「ISBN」から始まる番号の羅列をひたすら入力して送りました。


買取価格は?!

約30冊で買取価格は30円でした。

買取対象の額に満たず、買取ができませんでした。

まぁ、そうだよね…..古いからね。

需要ないよね。

売りたいならスピードが命!早く売ろう!


高校の教科書は市場に出回る数も多く、古くなると一気に需要が低くなるとのことです。

狙い目は大学・専門学校・医学書・歯学書などですね。


私はダメ元で買取ができないか連絡をして本当にダメだった失敗例です。

皆さんは是非失敗しないように買取に出すなら早めをオススメします。

もし卒業して時間が経っていないなら高校の教科書でもお金になるはずです。


スポンサーリンク



割と何でも買い取ってくれそうなブックオフでも高校の教科書は取り扱っていないようなので、私は今度の古紙回収の時に教科書を出そうと思います。

もっと早く買取の連絡をしておけばよかった….。


教科書をお金に変えたいなら早めがいいですよ。

というお話でした。

テキストポンへの査定申込はコチラ

タイトルとURLをコピーしました