Google AdSenseのPINコードが届かない時にやるべきこと【ブログ初心者】

スポンサーリンク

PINが届かない


Google Adsense(グーグルアドセンス)の確定収益が1,000円を超えると登録した住所にPINコードが郵送されます。

申請して3ヶ月ほど経過したのにPINが全然届かない。

まさに自分がこの状況でした。

「人によって到着までの日数が違うとは言え、さすがに遅すぎるんじゃないか」と思い色々と試してみる中で設定の誤りを発見。

一度PINを発行して4ヶ月が経ってしまうとGoogle adsenseが停止されてしまうので、同じ状況の方が見ていたら放置をせずにすぐに対策をしましょう。


住所と名前を確認しよう

Google adsenseの管理画面から「お支払い」をクリック。

(出てこない場合は左上にある三本線をクリックすると出てきます。)

さらに「設定を管理する」をクリック。



次に「お支払いプロファイル」の中にある「名前と住所」をクリック。

住所と名前は正しく入力されていますか?

名前はニックネームのままになっていませんか?




ニックネームだと郵送されません。

日本語で正しく入力をしましょう。

私の場合は適当な英語が入力されていました。

これが原因で届かなかったんですね。

スポンサーリンク

変更が完了したら再申請


住所と名前の入力に誤りがないか確認が済んだら保存。

ホームに戻り、申請をしましょう!


PINを入力しよう


申請をした日からちょうど2週間で郵送されました。

届いたPINを入力しましょう。

入力後に確定をクリックして「正常なPINです」と表示されれば完了。


まとめ

いざPINが届いてみると、あの待ち時間が嘘だったかのようにすんなりと登録ができて拍子抜けしました。

きちんと入力をすればすぐに届きます。

3ヶ月近く経ってからの再申請だったので滑り込みセーフでした。

私のようにならないように気をつけてください。


以上「Google AdSenseのPINが届かない時にやるべきこと」でした。



ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしにまつわるエトセトラ
タイトルとURLをコピーしました