ブログを始めるか悩んでいるなら今すぐ作れ!【ブログ初心者】

スポンサーリンク


ワードプレスでブログを始めてみたいけどなかなか実際に始める勇気がない。

始めてもいないのに後のことを色々考えてしまって始められない。


わかりますよ。その気持ち。

でも、悩んでいるなら今すぐにでも作った方がいいです。

悩んでいる時間はかなりもったいないです。

試しに1つ作ろう!

向いているか分からない。

ジャンルを何にするか。

特化でいくべきか雑記でいくべきか。

考えることは色々あると思います。

ただ、考えているだけだと時間がいくらあっても足りないです。

悩む気持ちはよく分かりますが思い切って一歩踏み込みましょう。

向いているかどうかなんて始めないと分からないし、うまくいくかどうかも始めてからの自分次第。

方向性も書いていく中で定まっていくものだと思います。


生まれた瞬間から文法の間違いが一切なく完璧に喋る赤ちゃんなんていないですよね?

スポンサーリンク

ハードルはとにかく低く

大事なのはハードルを低く設定すること。完璧を求めない。

まず、無料ブログでもnoteでもいいので1つ作ってみましょう。

ハードルを低く設定して、ブログを作るという目標を達成してみてください。

向いているか分からないような状態でいきなり有料ブログを始めるのは少々ハードルが高いと思うので、無料のものでいいと思います。

ブログが作れたら「よくやった!おめでとう!」と自分に言ってあげてください。


やれば1。やらなければ0です。

ブログの開設ができれば、ブログを作ったという事実だけは1つできますよね。

私はワードプレスでブログを始める前に、無料のはてなブログで記事を書く練習をしていました。

少し書き慣れてきてワードプレスでブログを始める決心がついたので、思い切ってワードプレスに移行したという感じです。

まずはハードルをめちゃくちゃ低くして飛ぶ。

少しハードルを高くして飛んでみる。

もっと高く飛べるならまた少しハードルを高くして飛ぶ。


これくらいの気持ちでいいと思います。


難易度を超イージーに設定にして、無双していくような気持ちでいきましょう。

自分の欲求に従う

もっと自分の欲求に素直になっていいんじゃないかなって思います。

ブログを作りたいと思っている。なら作る!

書きたいことがある。なら書く!


色々な物をゴッチャにして考えがちですけど、冷静に1つずつ考えればめちゃくちゃシンプルに思えませんか?

難しそうに見えてとても簡単な問題だったりします。

スポンサーリンク

作ってから悩もう

繰り返しになりますが、無料ブログでもnoteでも何でもいいのでとりあえず1つ作ってみましょう。

とりあえず作って、とりあえず書いて、とりあえず発信してみる。


ブログを開設した時点で「よくやった!」と自分を褒めてあげてください。

仮に何か失敗しても「ドンマイドンマイ!次はミスしないように気をつけよう!」でOK。

失敗したら即終了!ではなく、失敗しても次に活かせればいいんです。

失敗は次回の成功に結びつけられますし、小さな成功体験を積み上げていくことで自信になっていきます。


とりあえず始めて記事を書いていくうちに「結構楽しい!向いてるかも」「やっぱり向いてないかも」「書くことに抵抗がなくなってきたな」「デザインを変えてみたい」「雑記の方が向いてるな」「特化で行ける気がしてきた」など、色々な気持ちが自然と湧いてくるはず。


後のことは後になってから考えればいいんです。

自分の実体験から向き不向きなどの答えは自然と手に入ります。

つまり始めないと何も分からないということです。

【まとめ】誰もあなたを見ていない

ハッキリ言って誰もあなたのことを見ていません。

あなたの失敗を見ていません。

自分が失敗だと勝手に思っているだけで周りは何とも思っていないなんてことなんてよくあります。

「基本的に誰も自分のことなんて見てない」と理解できれば後は自分の欲求だけで何でも挑戦できる気がしてきませんか?


少しの勇気と1歩で変わります。

やりたいならとりあえず始めて、行けると思ったらハードルを少しあげてみて、ダメだと思ったら一度離れてみる。


難しく考えずに気軽にトライしてみてください。

役に立ちそうな本

タイトルとURLをコピーしました