高円寺「LALE(ラーレ)」本格トルコ料理を気軽に楽しめる美味しいケバブ屋さん

高円寺「LALE(ラーレ)」本格トルコ料理を気軽に楽しめる美味しいケバブ屋さん


今回は東京都高円寺にあるお気に入りのケバブ屋さんを紹介します!

『トルコレストラン&バー ラーレ』

お店の外観



高円寺駅を出て、中通り商店街に入るとすぐの場所にあります。

駅の改札は1つで出口は左右に分かれていますが、どちらから出ても簡単にお店までたどり着けます。



テイクアウト専用かと思いきや店内でも食べられるそう。

縦長の小さなお店で奥に進んでいくと広くなっていきます。

入り口から見た店内


お店の人気No.1、ケバブサンドを注文!


ソースは甘口・中辛・辛口の3種から選べます。


シェフのウラルさんが丹精込めてケバブサンドを作ってくれます。




回転させた肉の表面を専用の機械で焼いていき、炙られた肉の表面をナイフで削いでいきます。

このお祭り感がたまらなく好きです。




ドネル(Doner)は回転。ケバブ(Kebab)は焼いた肉の意味。

日本で呼ばれているケバブサンドは、海外ではDoner(ドナー)と呼ぶらしいです。

フィリピンではshawarma(シャワルマ)、ギリシャではgyros(ギロ)などと国によって呼び方も変わるそう。


軽く焼き目をつけたピタパンに削いだ肉と野菜を詰め、ソースをかけて完成!

味は辛口しました。


ケバブサンド



見よ!このボリュームを!


めちゃくちゃボリュームがあります。

肉と野菜がたっぷり詰まっていて幅があります。

どこから食べていいのか迷います。笑

肉はジューシーで柔らかい!

ソースの辛さがジワジワとやってきます。


食べやすさ重視の方にはコンパクトなケバブラップがおすすめ!


ケバブラップという商品もあります。

ケバブサンドに比べると奥行きがなく縦長でコンパクト!

持ちやすく食べやすいので女性や子供に嬉しいですね。

ケバブラップ


こちらも3種類のソースから辛さを選べます。


本格的なトルコ料理も楽しめる。


ケバブサンドだけでなく、本格的なトルコ料理を楽しむこともできます。


クズ エットゥリ ソテー Kuzu Etili Sot


ラム肉のトマトソース煮。

クズ エットゥリ ソテー Kuzu Etili Sot


初めて食べる味でうまく表現が見つかりませんが「冬の寒い日に食べたい」

そんな感じの優しい味でした。

量がやや多いのでシェアして食べることをオススメします。


タウック シシ ケバブ Tavuk Sis Keb


若鶏の串焼き。

タウック シシ ケバブ Tavuk Sis Keb



スパイシーでタンドリーチキンに似た味。

柔らかくて食べやすいです。



まとめ

駅から近くてお店の中で食べられるので天候に左右されない点が強いです。

“開店時間に行ってもまだやってない”ということが何度かあったのでそこだけ注意してください。

早めの時間に行きたい方は14時前くらいを目安にすると良いかもしれません。


1人で行きやすい落ち着いた店内が良かったです。

1人で来られている女性客もチラホラいました。


本格的なトルコ料理・ケバブを心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか。




お店の情報



トルコレストラン&バー ラーレ

 Lale Turkysh Restaurant And Bar

住所:東京都杉並区高円寺北3-22-2

TEL:03-3223-8060

営業時間:13:00-翌3:00

定休日:無休