【夏は家から出たくない!】外出せずに自宅で楽しめるものまとめ

スポンサーリンク


こんにちは。

突然ですが、夏は好きですか?

・・・私は夏がとても苦手です。


できることなら夏の休日は家から一歩も出たくないですし、予定がなければ日が沈むまで家から出ないスタイルで生きています。



さて、今回はそんな夏が苦手な私が家で楽しめることを書いていきます。

サクッと読めるものになっているので最後まで見ていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

ドラマ・アニメ・映画鑑賞

冷房の効いた家でのんびり見たい映像作品を見る。

これぞ至福の時。

録画の溜まっているアニメやドラマを一気見するのも良いですね。


「見たい作品はあるけど手元にない」という場合はレンタルなどを利用するのも1つの手ですね。

ですが、

お店に行ってレンタルしたい作品を探し、

レジでお金を払い、

また返却のためにお店に行く


・・・という流れ。

ハッキリ言って、面倒くさすぎませんか?

作品を借りるために外出をして、返却をするためにまた外出をする。

こんなシステムはもはや時代遅れなのではないでしょうか。

スマホ・タブレット・パソコンとネット環境ががあればいつでもどこでも映像作品が楽しめる時代です。


価格の安いものだとAmazonプライムビデオでしょうか。

Amazonのプライム会員になれば月額500円で映像作品が見放題。
(対象作品とレンタル作品があります)

初めてプライム会員になる方なら1ヶ月間は無料で利用できます。

試しに覗いてみてほしいのですが見放題対象の作品だけで結構楽しめますよ。

「とにかく最新作が見たい!地球上に存在するありとあらゆる映像作品は見尽くした!」

という方でもない限り、楽しめる作品はあるはずです。


Amazonプライム会員(月額500円)なることで映像作品も楽しめるというサービスなので正直言ってお得すぎます。

Amazonで買い物をよくするという方なら利用しない手はないです。

「Amazonはよく使うし、プライム会員のことは知ってるけど何となく利用してない」という方はハッキリ言って損していると思います。

無料体験だけは試しに利用してみることをオススメします。


映画紹介の記事も書いていますので、よければ合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

読書(小説・雑誌・マンガetc…)

小説を読む。漫画を読む。雑誌を読む。

何でもいいと思います。


多少の移動が苦でなければ図書館に行って静かな環境で読書に集中してみる。というのもありでしょう。

(記事の「家から出ずに」という趣旨からは外れてしまいましたが….)


「その移動すら苦なんだよ・・・」という私と同じような方であれば電子書籍で本を揃えてみるというのもオススメ!

スマホ・タブレット・パソコンなどで簡単に見れます。

自宅から出ることなく、すぐに本を手に入れられます。

中には無料で読める作品もあるのでぜひチェックしてみてください。

楽天Kobo電子書籍ストア



最近だと美容室の雑誌もタブレットになってきているところも増えてきましたね。

・雑誌1冊を買って数百円

・雑誌数百冊が読み放題で数百円



どちらがお得かは言うまでもないですよね。

後者の方が圧倒的にお得ですし、時間もたっぷり潰せます。


初回31日は無料で利用できます。

31日以内でやめてしまえばお金はかかりません。

夏にサービスの利用を始めれば真夏の一番暑い時期くらいは無料期間で乗り越えられるでしょう。

雑誌をよく読む方にオススメ!

出費もだいぶ抑えられて節約にもなるはずです。

楽天マガジン

自分で作る趣味を見つける

何かを与えてもらうだけの楽しみではなく、何かを自分で作り出す趣味のようなものを始めてみるというのも良いのではないでしょうか。

絵を書いてみる、音楽を作ってみる、ブログを書く、YouTubeに動画を投稿してみる。など

興味のあることなら何でもいいと思います。

楽しみというのは与えてもらうだけのものではないと思います。

自分で楽しみを見出して作っていくこともまた1つの楽しみだと私は考えています。

掃除

体を動かすことにはなってしまいますが掃除をしてみるのも良いと思います。

なにも「真夏の炎天下の屋外で草刈りをしろ!」というわけではなく、冷房の効いた室内での話なのでそこまで苦ではない話だと思います。

快適な空間を手に入れるための環境づくりに時間を使ってみる、というのはすごく良いことだと思います。

環境が綺麗に整うと趣味への没入感も増すので、私も時間をしっかり確保できる時に集中してやりたいですね。

私個人の考えとしては、今ある物を収納で隠して誤魔化すのではなく、不要なものはきちんと処分してスペースを確保していくのがベストだと思います。

まとめ

ドラマ・アニメ・映画鑑賞

読書

掃除(環境づくり)


こんなところでしょうか。

また思いつき次第、随時追加していきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとりごとサービス映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしにまつわるエトセトラ
タイトルとURLをコピーしました