普通自動車免許なんていらない!と思う理由

スポンサーリンク


こんにちは。

突然ですが、みなさんは普通自動車免許は持っていますか?

私は持っていません。


今回は「免許なんていらない」と感じてしまう理由を書いていこうと思います。

ちなみに2021年度の新成人の運転免許保有率は51.3%とのことです。

仕事でもプライベートでも使わない

仕事で使うわけでもないし、プライベートで車に乗りたいっていう気持ちもない。

これがほとんどの理由を占めています。

ちなみに私は東京に住んでいて交通も便利な場所にいるので車が必要だと思ったことがないんですよね。

・・・となれば別にわざわざ免許を取りに行く必要もないんです。

乗る必要も乗る気もない人からすると普通自動車免許は無用の長物。


車が無いと生活ができないような地で生活をしていたら絶対に取ると思います。

教習学校の費用が高すぎる

だいたい30万円程度しますよね。

正直、高すぎると思います。

生活に余裕がないとそんなお金は払えません。

金銭的に余裕のある人も欲しくもないし使わないものに30万円をボンっと払うのは躊躇うと思います。


使わないものに払うお金としてはデカすぎるので取りに行くメリットなんて無いと思う人も一定数いることでしょう。

スポンサーリンク

免許取得までに膨大な時間がかかる

免許の取得には時間もたくさん必要ですよね。

決まった時間の座学と技能の授業を長時間受け、試験に受かることでようやく免許を取得できます。

「身分証になるから便利!」に魅力がない

「免許証は身分証になる!」「だから便利!」と言い、免許を取ることを勧めてくる人っていますよね。

でも、身分証としての魅力ってありますか?

身分証は他にもありますよね。

マイナンバーカードでいいでしょ!という気持ちです。

マイナンバーカードはお金をかけずに簡単に作れますよ。


マイナンバーカードに載せる写真は自宅で自分のスマホを使って撮影。

データを添付し、ネットから申し込む。

後日、役所にカードを受け取りに行く。

という方法で作りました。

事故に遭いたくない

私の家族や親戚は交通事故に遭って大掛かりな手術を受けた人や後遺症が残っている人が結構います。

それらを見てきたこともあって、車を運転することへの責任感・恐怖心・死が伴うということが植え付けられています。

最悪の場合、人を轢いてしまって命を奪う可能性もあると思うと怖くて乗れません。


リスク回避の意味でも自分で運転は避けたいと思うのでいらないと思います。

まとめ

免許を取るためにかかるお金が高額であること。

プライベートで乗る気がないし、乗る仕事もしていない。

取得するまでに膨大な時間がかかる。

主にこの3つの理由で免許を取っていませんでした。


取りたくなった時に取ればいいと思います。

例えば、学生で時間があって、しかも両親がお金を出してくれる。

このような状況なら免許を取ってしまった方が良いと思います。


ちなみに私事ですが、つい最近バイクに乗りたいという気持ちが芽生え、免許を取りに行くことに決めました。

自分がやりたいと思った時に動ければそれでいいと思いますよ。


値段は高すぎると思いますけどね。

免許は取りたいけど値段が原因で取れないなら合宿で安く取得するという手もありです。

最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~

タイトルとURLをコピーしました