ティッシュ配りのバイトってキツイ?ノルマはある?経験者が語ります。

ティッシュ配りのバイトってキツイ?ノルマはある?経験者が語ります。


今回は私が過去に経験したティッシュ配布のバイトについてシェアしたいと思います。

ティッシュ配りってどんなバイト?

実際働いたらきつそうだな…

やってみたいけど自分にできるか不安。

コミュニケーションを取る機会は多い?


今回はそんな悩みや疑問を抱えている方のために記事を書きます。

少しでも参考になれば幸いです。

さっそく説明していきます。

ティッシュ配布のバイトって何?

通行人に声をかけてポケットティッシュを手渡していくアルバイトです。

ティッシュには広告が入っていて、それを渡すことが目的。

パチンコ店・スロット店・フィットネスクラブ・ 八百屋など。

 割合的にはパチンコとスロット店が多めです。

バイトはどこで募集してる?

求人誌や求人サイトで募集されています。

まずは求人を探して電話かWEB応募をしましょう。


ティッシュ配布はサンプリング配布やチラシ配布のバイトと同時に募集をかけられていることが多いです。


サイトで探す場合は、「ティッシュ」「サンプリング」「チラシ」「ビラ」「配布」などのワードを入れて検索すれば見つかります。

派遣会社に登録する流れがほとんどだと思います。私もそうでした。


ギガバイトで募集されています!

給与と支払われるタイミング

1,000円〜1,500円程度。

高いところだと2,000円近くなるようです。

交通費込みの場合と交通費が支給される場合があります。

そのあたりは登録する派遣会社によって変わってきます。


給与は週払いと月払いが選べたり、そこも場所によって変わります。

ノルマはある?

ざっくりしたノルマはありますがキツい量ではないです。

「この勤務時間内で配れるのはこれくらいの数」と何となくそのエリアで分かっているので、その平均枚数くらいに達していればOKです。


2〜3時間で500枚程度の配布量が目安
になっていることが多いです。

8時間勤務の場合、1,000枚〜1,500枚程度の配布量に設定されている勤務地もあります。

大変そうに思えるかもしれませんが、ティッシュ配布の受け取り率は高いので普通にやっていれば配れます。

服装や髪型の指定


・男性女性問わず、長ズボン着用。
ジャージはNG。なぜかハーフパンツはOK。

・髪の色は派手でない色
男性は基本的に黒髪。女性は茶髪程度ならOK。

・アクセサリーの着用は基本的にNG
ブレスレットや指輪など。
通行人に怪我をさせる恐れがあるため。

・サンダルはNG
まあこれは分かりますよね。

・ピアスは小さいものならOK

など。

登録する派遣会社次第によって差はあるかもしれないですが、何かしらのルールは決められています。

派手な格好でなければ基本的に大丈夫。

Tシャツ・ジーンズ・スニーカーなどの普段着で問題ないです。

一緒に働く人はどんな人?

20代後半〜30代が多めな印象があります。

30代以上の方とは滅多に現場で会いませんでした。


男女比率は半々くらいで落ち着いた雰囲気の人ばかり。

バイトまでの流れ


・派遣会社に登録
履歴書のいらない場所がほとんど。

・メールで仕事の案内が送られてくる。

・希望する仕事があれば返信で応募。

・応募完了!

・予約が取れると仕事の確定メールが送られてくる。

このような流れです。

バイト開始!1日の流れ


・当日の集合場所などに関しての詳細メールが送られてくる。

・当日の指定された場所と時間に他スタッフと合流。

・指定されたお店(クライアント)に行く。

・お店の人に挨拶をして業務に必要なものを受け取る。

(ティッシュ、お店のジャンパーまたはTシャツ、帽子、道路使用許可書など。)

・持ち場について配布開始。

・バイト終了!(ほぼ、現地解散。)

といった流れでした。


人付き合いの苦手な人も大丈夫。

現場で一緒になる人と深く関わることはないです。

他のスタッフと何度か同じ現場に入ると顔なじみになってくるので、仲良くなる必要はないですが最低限のコミュニケーションは取れた方がいいです。


人間関係で悩むようなことはないと思います。

やることをやって、ただ帰るだけ。

仕事終わりの気乗りしない行きたくもない飲み会とも無縁です。

こんな人にオススメ


都合のいい時だけ働きたい

派遣会社に登録だけしておけば、自分の都合の良いタイミングで希望を出して働けます。

そこが良いところです。

この日、バイトに入って!と言われることもありません。


“毎月シフト希望を出して毎週決まった時間に働く”

「これだと急に入った予定に対応できないし面倒!」という方にはピッタリです。


「専業主婦をしていたけど隙間時間を利用して働いている。」という方もいました。

スタンドプレーが好き

自分の与えられたエリア内なら自分の裁量で働けます。

自由度の高さが良い点です。

自分で試して、コツを見つけて、また修正して。

といった感じで1人で工夫をしながら働くことが好きな人にはオススメできます。

ティッシュバイトの良いところ

受け取り率が高いから初めての人でもカンタン

ティッシュを差し出して受け取ってくれる率はかなり高め!

なので初めての人でも安心して始められます。

スーパーや飲食店など、それなりに人と関わるバイトの経験者であれば初日から難なくこなせるはず。

最後に

サクッと派遣会社に登録をして登録した週から働いてもいいですし、登録だけしておくのもありだと思います。

気になるようでしたら1日だけ働いてはいかがでしょうか。