映画『フォロイング』日本人老婆ワタベの死霊が追いかけてくる!?色々詰めこみすぎホラー

スポンサーリンク



フォロイング

Amazon.comより引用


『フォロイング』は2017年に公開されたアメリカのホラー映画。

原題は『Ghost House』

監督はリッチ・ラグズデール。

あらすじ

旅行でタイのバンコクを訪れたジュリーとジム。

同じホテルに宿泊するロバートに誘われ、二人は霊をまつったほこらを見に森に行くことになる。

不思議な力に引き寄せられるように、ほこらに置かれた像を手に取ったジュリーは、意識を失ってしまう。

現地ガイドのゴゴに助けられて森を抜けるが、それを機にジュリーは自分にしか見えない老女に襲われるようになり……。

Yahoo!映画より引用

予告

死霊が迫る!映画『フォロイング』予告編

感想

なんか色々詰め込んだな・・・って感じの映画でした。


旅行でタイに来た白人カップルのジムとジュリー。

焼死した日本人の怨霊ワタベがジュリーに取り憑くという話。(色々渋滞してる…)


タイ人と結婚した「ワタベ」という日本人女性。

夫の浮気を知った彼女が、浮気した女性もろとも焼いてしまおうと家に火を放つが、夫と浮気相手は逃げ切ってワタベだけ死亡。(!?)

以降、ワタベはタイで有名という設定。

ワタベのビジュアルは漫⭐︎画太郎先生の作品に出てくるババアみたいな感じです。



「ジャパニーズホラーから影響を受けてそれっぽい作品を作ろうとしたのかな?」みたいな雰囲気がかなり伝わってくる映画でした。


ホラー映画『インシディアス』からも影響を受けていると思います。

インシディアスは霊媒師が霊界に行き、悪霊と戦います。

『フォロイング』では霊界に行く描写こそ無いですが、似たようなシーンは出てきます。

特に『インシディアス 序章』を意識していると感じました。

見たことのある人なら分かると思いますが、映画の終わり方もインシディアスっぽかったです。



ホラー映画に慣れている人は怖くないと思います。

逆に言うと、ホラーが苦手な人にはちょうどいい見やすさです。



Amazonなら900円程度でDVDが手に入ります。


動画配信サービスで見る場合、U-NEXT(ユーネクスト)で配信されています。

初回なら31日間無料体験で見れます。

無料体験を利用して見た方がお金もかからなくて良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました